ペンとサイコロ -pen and dice- BLOG

ボードゲーム制作を行う「ペンとサイコロ」のブログです。公式サイトはこちら→http://penanddice.webcrow.jp/

ボードゲーム制作者向けアンケート、やってます。

ゲームマーケット2019秋、お疲れさまでした。
あらかじめ買うものを考えていたはずなのに、意外に買い忘れが多くて頭を抱えています。
hiroさんに会って、本を見させてもらったのに買ってないとか。
なんか見させてもらって買った気になってた。ごめん、hiroさん・・・

 

さて、ゲムマ秋が終われば恒例の「出展者向けアンケート」です。
昨年までも続けているアンケートですが、今年もお願いします。

docs.google.com


昨年までのアンケート結果はこちら。

ゲームマーケット2018秋、出展者向けアンケート結果:第一弾
(2018年のアンケート結果について)

roy.hatenablog.com

ゲームマーケット2018秋、出展者向けアンケート結果:第二弾
(経年での比較結果について)

roy.hatenablog.com


お前ダレやねん?(自己紹介)

いつもはアンケート結果だけを記事にしていますが、今年アンケート開始のタイミングで記事を書いたのは、「自己紹介」をするためです。

 

ゲームマーケットの出展者向けアンケートも今年でなんと4回目。
ということはもう4年目、つまり、「なんで制作者向けアンケートを始めたか」という当時の話を知らない人の方が多いということです。
そこで自己紹介を含め、なんでこのアンケートを始めたかという経緯から振り返りたいと思います。

 

私は「ペンとサイコロ」というサークルでボードゲームを作っている「ろい」と言います。(今まで作ったゲームはこちら)

penanddice.webcrow.jp

ゲーム制作を始めたのは5年前。
当時はゲームマーケットは一日開催でした。

f:id:roy:20150505091916j:plain

2015年春、出展時の写真。しのうじょう様との共同ブースでした。

(2014年は間借り出展なので自分のブース無し)

f:id:roy:20191123081135j:plain

2019秋(今年)のブース。4年でこうなりました。


ゲームマーケットの規模は私がゲームを作り始める前からもずっと拡大し続けていて、その中には大成功している人もいれば、人知れず制作を辞めていった方もいらっしゃいます。
ではボードゲームづくりって、実際どんな業界なの?という日本の統計的なデータは当時も今も、正確なものはありません。
(少なくとも私の知る限りは。情報があればぜひご紹介ください)

 

ゲームマーケットの運営が来場者アンケートを行っており、そこには「いくらぐらい購入したか」というアンケートがあり、またゲムマ後には沢山の購入品リストや写真(いわゆる「戦利品」)がアップされます。
では出展者も来場者も増える中で、個々の出展者はどれぐらい売れていて、どのぐらい利益が出ているのか?
売り上げもそうですが、特に利益に関しては、みんな知りたいけど、なかなか話しづらい、センシティブな話題です。
情報は欲しいけど、さりとて企業や運営から情報提供を求められても、やはりみんな出しずらいと思います。
そこで、私がいち出展者として、「私も正直に言うから、みんな正直に言おうぜ!」と言って始めたのが、このアンケートです。

 

内容が内容なので、回答は未記名の匿名アンケートとしており、また結果についても個別の回答が特定できないよう、集計データとしてしか公開しません。
それはつまり、嘘の回答をされても誰もチェックできないという事でもあります。
そのリスクを含めて、あくまで私(ろい)個人が行っているアンケートなので、皆さんの善意で「ボードゲーム業界の実際の姿」を見えるようにしよう、というのがアンケートの背景と意図です。

 

今までのアンケート結果について

アンケートの回答数は以下の通りでした。

  • 2016年:94件
  • 2017年:82件
  • 2018年:124件

毎年100件前後のデータを集め続けている経年データなので、ボードゲーム制作者の生のデータとして、日本で一番正確なデータでは?と自負しています。

 

ゲームマーケットの出展者が増えるにつれて、このアンケートの回答者の数も増えなければ信頼度は低下します。
特に出展回数の少ない方にも回答いただき、より正確な「ゲーム制作者の姿」を映し出せればと思いますので、ぜひ他制作者への紹介・拡散と回答をお願いいたします。

 

回答期限は一旦 12/1(日) いっぱいを予定しています。
精算に時間が掛かるなど、期日を延長してほしいという要望があればご連絡ください。

 

なお今現在(11/25 19:50)時点での回答数は「28件」。

いつも拝見させていただいておりました!今回は晴れて出展側としてアンケートに入力することが出来て嬉しい限りです。 2019秋のデータ統計、楽しみにしております!

 こんな声も頂きました。

続けていてこういう声を頂けるのは、こちらとしても嬉しい限りです。

それでは製作者の皆様、ぜひ回答のほど、お待ちしています!

※併せて、各出展者に届くよう、アンケートページやこのブログをボードゲーム制作者に届けて頂くよう、お願いします。