ペンとサイコロ -pen and dice- BLOG

ボードゲーム制作を行う「ペンとサイコロ」のブログです。公式サイトはこちら→http://penanddice.webcrow.jp/

「孫の顔を見たい」親の望みを簡単にかなえる2ステップ

これはなかなかすごい。
子供が生まれて、両方の親(自分の子供にとっての祖父母)に
遠隔地から「孫の顔を見せる」というニーズが非常に高いことが分かった。
が、現実遠隔地とのWEB会議をやろうとしても

  • Skypeは画質が悪い
  • なによりパソコンを使わせるのが大変

という事情もありなかなかテレビ会議を繋げるのは難しいのかな、と思っていたら
先日も取り上げたPlayStation3のゲーム、「The Eye of Judgement」に付属するカメラで
ビデオチャット機能が使えるということが分かり、これを嫁の両親に紹介したところ大好評。


やっているのを遠めで見るとこんな感じ。

画面イメージはこんな感じ。(一応顔は隠しました)



ステップは二つ。

嫁のお父さんにPS3とEOJのゲームをプレゼントする

(今回は嫁の弟がPS3を持っていたのでゲームだけをプレゼント)

繋ぐ

(つなぎ方についてはちゃんと説明してあげる必要アリ)
ポイントは

  • パソコンを使わないので抵抗感が少ない
  • テレビを使うので大画面でキレイ
  • 通信帯域さえあれば1Mbpsぐらい出るのでかなり高精彩・高速



今回はPS3を持っていたので、必要な費用はプレゼントするゲームだけで約8000円。
ゲーム機本体から必要でも5万円とかでいけるのか?今は。
とにかくパソコン買うより安い。
つぅかこの画質はたぶん専用機器だと50万以上すると思う。マジで。
んでSkypeとかより高画質な上、機器の相性問題とかは発生しない。(機器接続が保証されている)
まぁ、一番いい方法なんじゃないか?
・・・つぅかリビングのネット端末とテレビ電話だよ、ってって親にプレゼントしてもよろしいんじゃないでしょうか。