読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンとサイコロ -pen and dice- BLOG

ボードゲーム制作を行う「ペンとサイコロ」のブログです。公式サイトはこちら→http://penanddice.webcrow.jp/

ゲームマーケットお疲れ様でした。設営まとめ

ゲームマーケットお疲れ様でした。

f:id:roy:20151119101753j:plain※写真は別の日に撮影した物

こちらでも言及されていますが出展数がすでに回れるレベルを超えつつあるとの事。

「土日開催も検討している」とのことですが、そうした抜本的な対策を行わなければならないタイミングになっているということですね。

 

ただどのような開催日程になるにせよ、こんな人混みの中での開催になることは今後も間違いなさそうです。

 

ゲームマーケットのブース構成は

  • ゲームが大きい(場所を取る)
  • 説明・試遊のための場所が必要

という事情に合わせて、バックヤードや通路が広く取られています。

また少人数でも試遊ができるように特殊な机の配置が用意されているなど、出展者に非常に配慮された設計です。

ただ、それは結果として机の配置が分かりにくいという事でもあります。

写真でおわかり頂けるように人混みで「どこが売り場か?」が分からないというのが今回の印象でした。説明表示は今後改良する余地があるかと思いました。

とはいえ急増する来場者・出展者によく対応されていると感じます。事務局の皆様、本当にお疲れ様です。

 

出展者のできる工夫

では出展者に何ができるか。

それぞれの工夫があると思いますが、今回は私が工夫したことを紹介させて頂きます。参考になれば幸いです。

チラシとサマリー

とりあえず「配るもの」として、チラシと各ゲームのサマリーシート(概要説明)を用意しています。

チラシは今回のイベント専用の物。サマリーシートはイベントの他、委託店舗にもご要望に応じてお送りしています。

f:id:roy:20151121002253j:plainチラシとサマリー(英語面)

チラシ、サマリーはどちらも表裏で「日/英」としています。

「英語は話せないし、翻訳も大変」という声も頂きましたが、むしろ英語が話せない方ほど英語サマリーは便利です。

自分が話せなくても、「とりあえずこれを読んでくれ」と渡せますから。

f:id:roy:20151121000844j:plainチラシの拡大図

チラシに何を書くかはいつも迷う所なのですが、今はこれを書いています。

  • ゲームの名前
  • ゲーム概要(人数・対象年齢・時間)
  • 価格
  • 概要説明
  • どんなときにオススメか?

「頭を使うのか?」「子供と遊べるか?」色々な質問を頂くのですが、一番よく頂く質問をまとめているつもりです。

「これもあるといい」という意見があればぜひお願いします。

 

ブース設営

今回は「CAMPFIRE」様で3サークル+CAMPFIRE様の共同出展でしたので、

設営はこのように全てのゲームを並べるシンプルな形でした。

f:id:roy:20151122095118j:plain設営中のブース

今回実験的にやってみたのは「コンポーネントの展示」。

ゲームを全部開いて中身が見えるようにしました。

また、サマリーシートも自由に取れるようにしました。

f:id:roy:20151122095214j:plainコンポーネントの展示1

f:id:roy:20151122095222j:plainコンポーネントの展示2

今までのゲームマーケットなどのイベントで、「中身を見たい」という声が多かったのに応えたものです。

結果としてはうまく行ったかなと思います。

■良かった点

  • 中身が触って確認できる
  • その場でゲーム名と価格が確認できる
  • 人がいなくてもゲームの説明になる

■改善できた点

  • ゲームの概要説明(大きく貼られたモノ)があると良かった
  • どの部品がどのゲームのものか、混ざりやすかった
  • 「サマリーシートを持って行って良い」ことが分かりにくかった

ボードゲームはルール説明やテストプレイで時間が掛かるため、どうしても人が足りなくなりがちです。

このため、「人が居なくても説明になる」という展示形態は助かりました。

今回も人数は多かったのですが、「ペンとサイコロ」からは2人のため、説明人員が不足しがちだったためです。

 

ただし、ゲームマーケットの規則では個人ブースの試遊卓を「展示」に使用することは認められていません。

この展示形態は「企業ブース」でのみ可能です。

個人的には人の少ない個人ブースでこそ、この形態を認めても良いのにと思うのですが。

次回はご検討頂ければと思います。

 

特典

会場限定での購入者特典とか、付けられたらいいなといつも思っているのですが、今回は実現できました。

f:id:roy:20151123201926j:plain銘菓 かいちん

ゲーム「かいちん」の元となった和菓子「かいちん」を送って頂くことができましたので、今回購入者特典として用意させて頂きました。

ただ、こういう購入者特典って用意するの大変ですよね。

余っても処理に困るし。(今回は余りを関係者に振る舞いました)

この辺のアイデアも、良い物があればぜひ参考にさせて頂きたいところです。

 

設営写真集

ブースはどんな設営をしたらいいのか?

正解はありませんが、今回の「ゲームマーケット2015秋」で投稿されていた設営状態の写真を目に入った範囲でまとめてみました。

皆さん各自工夫されていて、本当に素晴らしい。

ゲームマーケット2015秋」は終了しましたが、気になるサークル様はネットなり、次回のイベントなりでチェックされてみてはどうでしょうか。

また、出展者の方々は次回以降の参考にされてはと思います。

 

出展に必要な小物たち

ブースの設営についての色々なノウハウもありますが、綺麗にまとめられていたツイートを見つけました。

また記事としては過去に ハッピーゲームズのRYOさんがたくさんの写真と共に記事にまとめられています。

出展者の方は参考にされればと思います。

 

おまけ

この他Cygnusさんがご自分のブースについての総括をされています。

すごく参考になるので引用させて頂きます。

 う~ん、タペストリーか。

作ってみたいとは思いますが・・・

 

そしてそのCygnusさんを隣で見られていたちゃがちゃがゲームズのかわぐちさんが、工夫されている点をまとめられていました。

こちらは主に販売面の工夫。どちらも参考になります。

(2015/11/25 12:50 追記)

 一つ一つはできていても、これを全部やるのってすごいですね。

 

以上、興味のあるところ、参考になるところはありましたでしょうか。

ゲームマーケット、次回は2016年2月21日(日)神戸での開催となります。

「ペンとサイコロ」は関西なのでもちろん出展します。

また今後とも、よろしくお願いいたします。

まずは関係者各位、参加された皆様、お疲れ様でした。