ペンとサイコロ -pen and dice- BLOG

ボードゲーム制作を行う「ペンとサイコロ」のブログです。公式サイトはこちら→http://penanddice.webcrow.jp/

革新的技術による価格破壊:4・ゲーム業界の次世代機

ゲーム用ハードウェアの差別化といえば以前はパソコンのように「処理能力」だった。
だが現在の処理能力よりさらに上を目指すと、ゲーム開発会社が付いてこられない。
(処理能力が上がる=画面が綺麗になる、ということなのでキャラクターを3Dで作成する工数が膨大になってしまう)
このため、スペック競争は一端終了して、入力インターフェースのアイデア勝負に各社は向かっている。

というところからの最新ゲーム機についての個人的な考察

散々前置きしておいてからの最新ゲーム機についての個人的な意見。
大体このブログを読んでくれている人にとってはおおよそ想定通りの見解だと思われ。

PS Vita

SONYの最新ゲーム機。(未発売)
一番の特徴は背面タッチパネル。
これはインターフェース案としてはとても面白い。
なにって次の条件を満たすから。

  • ボタンがある(スマートフォンには物理ボタンが無い)
  • アナログスティックがある
  • タッチパネルが操作画面を邪魔しない
  • ネットにデフォルトで繋がる設計

携帯ゲーム機として、凄く将来性を感じる。

E3 2011 - PS VITA demo area (Sony) / popculturegeek.com

期待値:★★★★★

Kinect(X-box360)

X-box360用外部機器。
赤外線とカメラで対象の形状と画像を同時に取得する。
価格を抑えるために形状取得センサはかなりアバウトで、それを画像処理で補正しまくっているらしい。
とはいえ三次元をこんなに簡単に、安価に取れる機器は無い。
Kinectハックは世界中で行われているが、これはMicrosoftが公式にハックを公認しただけで無く、
大前提としてこのデバイスが面白かったことがある。


機器としての完成度は100%では無いが、「こういうことを家庭用でもできる」という可能性を示した意義は非常に大きい。
実際、産業用でも三次元取得のセンサの開発が異常に盛り上がっている。
「高精度なセンサを作れれば100万個単位の市場がある」という夢を開発者達が持っているのが、この盛り上がりの原因らしい。
なるほど、「市場性がある」という可能性があると、こんな風に波及するのか、というのを初めて実感した。
Kinectも凄いが、この後追って出てくる次世代機に期待。
それはマニア向けで留まらず、みんなの生活を変えるデバイスになると思う。

Kinect / ci_polla

期待値:★★★★☆

PS Move

SONYPS3(PlayStation3)用外部機器。
Kinectと同時期にリリースされた、Wii対抗品。
カメラとスティックでワンセット。既存のカメラを流用することで簡単に導入できるようにしている。
既存技術の流用なので完成度は高い。
が、逆に言うと将来性を感じない。
なんだろうなぁ、この残念な完成度。
完成度は高いのでこれを使いこなしたゲームはそれなりに面白いと思うが、それを作っている会社の話も聞かない。
どうにもタイミング的に中途半端になってしまった印象・・・


個人的にはさっさと失敗を認めて「Kinect対抗品」を本気でやればいいと思う。
折角自社でCCDを作れるんだから。
100万個の可能性があるんだぜ?無茶して作ろうよ。
平井さん副社長になったんだし、ALL SONYでやればいいと思うんだけど。

psmove / ah licha!

期待値:☆☆☆☆☆

Wii U

任天堂の次世代機。
どう見ても PSP + iPad なコントローラばかりに目が行くが、奥行きがPS3サイズの本体もある、立派な次世代機。
「色々できるコントローラ」としかいいようが無いコントローラが特徴。

  • 「テレビを誰かが見たいときは、コンソール画面でゲームができます」
    • じゃ最初からテレビに映さないでいいじゃん。
  • 「コンソールにアイテム欄を表示する、サブディスプレイとして使えます」
    • じゃその時はテレビ画面が必須ということ?
  • 「地面においてサブディスプレイとしても使えます」
    • いや、ゴルフゲームのパッド以外で使うか?それ
  • 「あくまでコンソールなので、本体の近くでしか使えません」
    • まぁ、あの大きさで持ち運ぶつもりも無いけど・・・

なんともツッコミどころの多い、というかやりたいことがよく分からないハード。


Wiiでは革新的なアイデアで世界で大ヒットを繰り出したが、機器の完成度が低かった。
まぁ、売れたからいいんだけど。
今回は・・・
なんだろう、このコメントのしづらさ。

Wii U controller!!! / ze_bear

期待値:★☆☆☆☆


戦略や市境を考えると、任天堂のやりたかったことはよく分かる。
体感を重視して、タブレットスマートフォンに無いボタンをきちんと装備する。
その上で、スマートフォンのゲームをそのまま移植できるようにタッチパネル付きコンソールを用意する。
「これで全方位が守れる」
これは「アナログスティックと十字ボタン、どっちも必要ならどっちも付ければいいじゃない」
という発想のNintendo 64コンソールと思想的に近い物がある。

Cross Controller / hom26

あっちはあっちで良かったが、テレビと手元で両方ディスプレイがあるというのは、はたしてどうか・・・
結論は市場が出すことにはなるが、個人的にはこいつぁダメだ、と思う。


ただ、「縮小市場」として考えるとこの各社の対応は面白い。
ゲームセンターは

  • エントリー向け : UFOキャッチャー
  • 女子高生〜女性向け : プリクラ
  • 長期滞在 : メダルゲーム
  • マニア  : ネット対戦

とはっきりジャンルが分かれてきている。
ゲーム機もハードから客層を絞り、それぞれの単価が上がっていくのかもしれない。


オレはその時どこに付いていくか・・・
PS3を初代機を修理しても使っている人間だけど、最近はそんなにゲームやらない(やれない)んだよなぁ。
いちいち立ち上げるのが大変。
子供が居るとそんな時間が取れないし・・・
そういう「ゲームがしたい大人」というカテゴリもあると思うんだよなぁ。
その意味でPS Vitaのような「高機能携帯ゲーム」は非常にありがたい。
というわけで、PS Vita、買います。誰に宣言している訳でも無いけど。