ペンとサイコロ -pen and dice- BLOG

ボードゲーム制作を行う「ペンとサイコロ」のブログです。公式サイトはこちら→http://penanddice.webcrow.jp/

大阪ダンジョン リニューアルのお知らせ

新宿・東京と並び、全国屈指の難易度を誇る「大阪ダンジョン(Dungeon Osaka)」
昨今は旅行者だけでなく、近畿圏の住民にも
「行くたびに通路が組み変わる」
「地図が役に立たない」
という「不思議なダンジョン」としてご愛顧頂いています。

リニューアルオープンのお知らせ

さて、このたび5月4日(水)にJR大阪駅が「究極のダンジョン」としてリニューアルオープンいたします。
大阪ダンジョンの中心に位置するJR大阪駅。
通路を組み替えて工事する「不思議なダンジョン」は高い評価を得ておりましたが、
完成した「究極のダンジョン」もその名に恥じぬ難易度になっていると自負しております。

「究極」のポイント

JR大阪駅では、単純なダンジョン空間の拡張を狙っていません。
「究極」のポイントは次の二つ。
どちらもより長く、深くダンジョンを楽しむための、難易度の向上を主眼としています。

複雑な立体構造

従来好評だった地下方向の複雑な立体交差を大幅に拡張しました。
「駅から降りてビルに入ったら4階だった!」
「ビルから駅に行くのは3〜4階、連絡通路は地下1階、待ち合わせは8階?」
まっすぐ歩いてもフロアが違う、GPSも電話でのナビゲートも通用しない
新世代の立体交差を体感ください。
高さの感覚を混乱させるため、駅ホームの屋根も今後撤去予定です。

大きく増えた攻略ポイント

従来のダンジョンの不満として、
「ゴールポイントが『ビッグマン』しかない」という声が多く聞かれました。
地上1Fのビッグマンがゴールとなるため、
「とりあえず地上に出れば何とかなる」
「ゴール近くは大体慣れて地形が分かる」
と難易度を下げる要因となっていました。


そこで今回、高層階に新たな待ち合わせポイントや公園スペースを多く設けました。
「地上に来たところからもう1ダンジョン」
「ゴールを分散させて覚えられない地形に」
新たな攻略ポイントを是非お楽しみください。

今後の展開

日本最高難度といわれる新宿駅に比肩する「新生・JR大阪駅」。
「先の読めない『不思議のダンジョン』が好き」
「JRを極めたらどうしたらいいの?」
という方のために、大阪(梅田)エリアではダンジョンの拡張・改良をさらに進めて参ります。
巨大ダンジョンでは大阪駅北エリアを現在開発中、
不思議のダンジョンとしては阪急梅田エリアが継続して営業中です。


阪急梅田では地下に「謎のダンジョン」が新たに発掘されたため、
こちらも新規のダンジョンとして「大阪ダンジョン」に入れるべきかを現在検討中です。
大阪ダンジョンは初心者から上級者まで、だれでも楽しめる無料エンターテインメントとして
今後も改良・拡張を進めていきます。
末永くご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。