ペンとサイコロ -pen and dice- BLOG

ボードゲーム制作を行う「ペンとサイコロ」のブログです。公式サイトはこちら→http://penanddice.webcrow.jp/

IKEA日記【闇】

IKEAに行ってみた日記、今日はダークサイドから。
とりあえずIKEAの徹底的な効率営業は良く分かった。
良く分かったが顧客の満足度は低い、と思う。


●広い
 とにかく広い上に基本的には一方通行の造りになっている。
 (途中何箇所かショートカットも用意)
 イメージはなんか超巨大なアトラクションの中を歩いている感覚。
 途中で抜けることも、一部を見ることも出来ずとにかく疲れる。
 夫婦で見て歩いた後はクタクタでした。


●分からない
 店員が居ない。
 「店員は減らしてコストダウンしてます」
 と明言しているあたり潔いが、本当に居ない。
 商品の説明以上のことを聞こうと思ってもわからないし、その辺は完全に自己判断。
 「安いんだから失敗したら諦めろよ」ってことか?


●安い(安っぽい)
 なんか、特に木製品の造りがど〜にも安っぽい。
 まぁ、こういう造りっちゃぁそれまでだけど、
 家具店 >> ニトリ >>>>> ホームセンター ≒ IKEA
 っつぅ感じの順列。
 なんか造りが甘いし、材料もそんなに良く無いと思う。
 一応その辺感じているみたいで、IKEAの中でも「こんな感じで耐久試験してますよ」ってデモがあるんだけど
 本当にあんな耐久試験してるんなら失格ですな。
 耐久試験速度が遅すぎ。あんなスピードじゃ大した耐久回数持ってないことを証明してるようなもんだぞ?


●うざい
 安いお勧め商品?はとにかく何回でも登場する。
 69円のマグカップとか、木製のハンガーとか。
 ハンガーを何回も見せられても要らないもんは要らないって。


まぁ〜、とにかく疲れますわ。
大して欲しいモンもないし。
まぁ、多分二度と行きません。


とりあえず欲しかったカバーはあまり良いものも無かったので口直しにニトリに行って買ってきました。
やっぱりニトリはいいね、本当に「お、値段以上」というコンセプトに忠実。
安いんだけど、物の造りがしっかりしているところがえらい。


でもIKEAの後にニトリに行くと、そのコンセプト陳列の貧弱さや
色バリエーションの貧弱さは嫌でも目に付くんだよな。
技術も店舗もしっかりしているんだから、もっと奇抜な色使いにも挑戦していいと思うよ。
なんか結局ニトリにも軽い苦言になってしまった。