ペンとサイコロ -pen and dice- BLOG

ボードゲーム制作を行う「ペンとサイコロ」のブログです。公式サイトはこちら→http://penanddice.webcrow.jp/

小さい新市場

思ったことを徒然と。
こんな市場が伸びるんじゃないでしょうか。
あるいはオレが疎いだけでもう伸び始めてるんじゃないでしょうか、という話。


風邪のときにする「マスク」って、以前は本当に風邪でどうしようもないときか給食係でもないとやらなかった記憶があるんだけど、
立体マスクが出てなんかちょっとデザインが良くなったら気がつくとみんなするようになったね。
まぁ、もちろんしないほうが見栄えはいいんだろうけど。
そう思っていたらこんなのを見かけた。

  • ベトナムに旅行に行ったらみんなカラフルなマスクをしていた
  • このまえ女子高生が柄のプリントされたマスクをしていた
  • 小学生の女の子がマスクにピンバッチ(おそらくクロックス用)をつけていた

マスクがある程度市民権を得てみんながするようになると、「自分はちょっと違う」ことをマスクでも主張するんじゃないでしょうか。
実際メガネってそうだったと思うんだよね。
以前は多少目が悪くても我慢して、その後は何が何でもコンタクトだったのに、最近ではむしろ「メガネタレント」なんてのまで出始めている。
マスクも「格好いいマスク」と言うのがちゃんと出てくれば受け入れる層というのが出てくるんじゃないだろうか。
形状デザイン自体は今の立体マスクって結構良いと思うし、
後はそれを更にどうデザインアップするか、どんな柄を載せていくかだと思う。


多分遅かれ早かれマスクを「予防措置」としてもっと広く付けさせるような話が出てくると思う。
今のような電車の状態では一人の風邪がいきなりパンデミック(大流行)になる恐れがあるし、
実際新種のインフルエンザのようなものが日本に来た場合、厚生省などで確認するころには
流行は対処法が無い(治療薬の備蓄が間に合わない)レベルにまで広がってしまうらしい。
そういう時代のニーズに合わせて、次の流行は「マスク」。


まぁ、市場も小さいし、オレデザインとか全然だめだから何にも出来ないけどさ。
これで「なるほど」と思って一稼ぎ出来ちゃった人がもしいたら、
礼状の一つでもいただければ幸い。