読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンとサイコロ -pen and dice- BLOG

ボードゲーム制作を行う「ペンとサイコロ」のブログです。公式サイトはこちら→http://penanddice.webcrow.jp/

ボードゲーム

ドイツ紀行2015冬

「ドイツに行ったついでにこのゲーム買ってきて!」 とお願いされたものの、結局4件回って見つけられず。 で、その旨報告したところ「またブログで道中のお話など、楽しみにしています」と振られてしまったので、何か書きます。えぇ。 昼の短い欧州の冬 今更…

ゲームマーケットお疲れ様でした。設営まとめ

ゲームマーケットお疲れ様でした。 ※写真は別の日に撮影した物 こちらでも言及されていますが出展数がすでに回れるレベルを超えつつあるとの事。 「土日開催も検討している」とのことですが、そうした抜本的な対策を行わなければならないタイミングになって…

「日本ゲーム」が「アナログゲーム」の代名詞になる日

11月22日(日)に東京ビックサイトで「ゲームマーケット」が開催されます。 (なんども言ってますね。すいません) その前後一週間、観光を兼ねて日本に来ている JonPower と夕食を取ったのですが、その彼の話のアツいこと! Finished my day with a very nice d…

インタビューが記事になりました

そもそもはクラウドファンディングとしてスタートした、ボドゲ制作。 そのファンドを実行したサイト、CAMPFIRE様で先日インタビューを受け、その結果が昨日公開されました。 mag.camp-fire.jp こうして写真が出るのは初めての経験なので気恥ずかしいですね。…

新作ゲーム「かいちん」

石川の方言でおはじきのことを「かいちん」と呼ぶそうです。その「かいちん」という名の和菓子を出されているのは「石川屋本舗」様。 和菓子の通販なら、石川県金沢市の石川屋本舗をご利用下さい! 寒天の表面に砂糖を固めた、柔らかく、お洒落な和菓子です…

通販企画の名称を変更させて頂きます

現在もサークル参加を募集しております「【非公式】通販版 ゲムマ2015秋」ですが、 ゲームマーケット事務局より、 「【非公式】通販版 ゲムマ2015秋という企画名は、いかに【非公式】とあるとはいえ、ゲームマーケット事務局がなんらかの関わりを持っている…

自作ゲームとおもちゃ屋さん(子供向けゲームの可能性)

縁あって保育士の方が100人以上参加されるセミナーにお邪魔しました。 セミナー前の会場全景(セミナー中は撮影禁止) 保育士は本当に大変だと思います。 子供を預かるだけでも大変なのに、長い時間を過ごすからには子供を楽しませたり、躾・教育といった部…

「ボドゲ通販イベント 2015秋」 を開催します

ゲームマーケット2015秋(11月22日)が近づいていますが、出展・参加できない方もいらっしゃるでしょう。 東京まで行くのが大変 予定が合わず参加できない 抽選で落ちて出展できない そこで、非公式に「WEB上でのゲムマ」を勝手に開催します。 「ボドゲ通販…

第五回ボドゲフリマin新大阪 出展のお知らせと思い出

来週末の「第五回ボドゲフリマin新大阪」に出展します。 <a href="http://www49.atwiki.jp/bgrecycler/pages/28.html" data-mce-href="http://www49.atwiki.jp/bgrecycler/pages/28.html">bgrecycler @ ウィキ - 第五回ボドゲフリマ in 新大阪</a> 私は一人でのんびりと自作ゲームを販売予定ですので、お時間のある方はぜひお立ち寄りください。 「ペンとサイコロ」と新大阪ボドゲフリマ 新大…

「コロポックル 見~つけた!」寄贈レポート : 親と子のひろば ルーテル園 アフタースクール 永田 令様

拙作「コロポックル 見~つけた!」は学童保育など保育施設に対して寄付をさせて頂いています。 &amp;amp;lt;a href="http://roy.hatenablog.com/entry/2015/03/05/084711" data-mce-href="http://roy.hatenablog.com/entry/2015/03/05/084711"&amp;amp;gt;…

ゲームマーケット2015秋は「CAMPFIRE」ブースにて出展します

ボドゲ関連の日本最大のイベント、「ゲームマーケット2015秋」ですが、 「ペンとサイコロ」は「CAMPFIRE」様ブースにお邪魔させて頂きます。 &amp;lt;a href="http://gamemarket.jp/" data-mce-href="http://gamemarket.jp/"&amp;gt;『ゲームマーケット』公…

「コロポックル 見~つけた!」寄贈レポート : アナログゲーム療育 松本太一様

拙作「コロポックル 見~つけた!」は学童保育など保育施設に対して寄付をさせて頂いています。 &amp;amp;lt;a href="http://roy.hatenablog.com/entry/2015/03/05/084711" data-mce-href="http://roy.hatenablog.com/entry/2015/03/05/084711"&amp;amp;gt;…

おもちゃ屋さんとボードゲームの相性

何件か子供向けのおもちゃ屋さんにお邪魔して、ボードゲーム(アナログゲーム・ドイツゲーム)のお話を伺いました。 同じボードゲームでも、大人向けとはちょっと環境が違うようです。 まず未就学児を対象にしたゲームは、「家庭」と「施設」が大きなターゲ…

ドイツのボドゲ。多言語対応と品質

ドイツに行ってボドゲ(ボードゲーム)の話をしておきながら、今回買ったのは二つだけ。 荷物が重いというより、ルールがドイツ語でしか書かれていないのが一番の理由です。 結局ルールの分かっている物か、英訳がある物しか買えないという。 行っておきなが…

ドイツ人に見る、「ボードゲームが普及する」ということ

ボードゲームといえばドイツ、ということで出張でドイツに来たついでにまた写真を撮ってきました。 ドイツのメジャーなデパート(Muller)の地下一階。 特殊なお店じゃなく、街中にフツーにあるデパートでこの品揃え。 この写真全部が一店舗のもので、この規…

築250年、遊郭で開催される「大人のボドゲパーティ」にお邪魔しました。

京都の花街、島原。 その中心で月に一度開催される、その名も「大人のボドゲパーティ」に参加させて頂きました。 大人のボドゲパーティ Vol.2 | Facebook 京都の花街、島原 京都駅から一駅、丹波口駅の南東に、昔の花街である「島原」があります。 今では駅…

ボードゲームの試遊をしてみませんか?

ボドゲ(ボードゲーム)で遊ぶようになって最初につまずくのは「遊ぶ相手を探す」ことですが、同じぐらい「どのゲームを買うか選ぶ」も大変な作業です。 レビューを参考にする、Podcastを聞く、実況動画を見る。最近ではマンガという手段もあります。 放課後…

ゲームの対象年齢の考え方について

こんなご意見があったので、僭越ながら制作者の端くれとして回答させて頂きます。 そもそもゲーム製作者の方々はどうやって対象年齢の下限を決めておられるのだろうか。 またそのゲームが対象内か対象外かを決める基準はどこに置いておられるのだろうか。 製…

障害者と遊び

淡々と書かれた日常が、深く突き刺さることがある。 そんな一冊でした。 身体障がい者スポーツ完全ガイド―パラリンピアンからのメッセージ 作者: 土田和歌子 出版社/メーカー: 東邦出版 発売日: 2010/05/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリ…

市場拡大時に必要な企業

この本を読んだ。 ボクシングはなぜ合法化されたのか―英国スポーツの近代史 作者: 松井良明 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2007/04 メディア: 単行本 クリック: 2回 この商品を含むブログ (18件) を見る 一歩間違わなくても人が死ぬ、ボクシングという「…

「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」の初版最後の一つは、地中海へ旅立ちました

初めての自作ゲーム販売が「ゲームマーケット2014秋(11月16日)」で、それから半年。 この度、第一作「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」の初版分を全て出荷しました。(各店舗に店頭在庫はあります) 遊んで頂いた方、紹介頂いた方、ご購入頂い…

ギャンブルに向いたゲームについての分析と考察

ゲームとギャンブルの境目は難しい。ゲームの勝敗にお金を掛ければなんでもギャンブルになってしまう。実際、古いボドゲには「元々はギャンブルとして親しまれ」なんて由来の物がたくさんある。日本で言えば花札がそうだろう。 花札 任天堂が元々花札の会社…

ゲームマーケット2015大阪:新作評価アンケート結果 ランクイン!

ゲームマーケット2015大阪の新作ゲームのアンケートがありました。 詳細はこちら(投票は終了しています) ゲームマーケット2015大阪:国産新作評価アンケート - Table Games in the World - 世界のボードゲーム情報サイトwww.tgiw.info 参加142団体から新作…

あなたがボドゲにハマったきっかけは?

ボドゲ(ボードゲーム)といってもその種類は何百種もあるし、プレイ時間もプレイ人数も様々。 私だけじゃないはず。。。多分。 pic.twitter.com/CdG6fkdGbs — ぺけ。アルパカパカパカ (@pekendack) 2015, 3月 19 確かに、「ボードゲームが趣味」って、「ス…

学童保育にゲームを寄付しました

小学生の娘を、放課後は学童保育に預けています。 学童保育。小学校に隣接・あるいは施設内にある、生徒(学童)のための保育施設です。 運営は学校ではなく、施設により公営なのか民営なのかから違ったりと色々複雑。 妻は働いていませんが、病気で日中ほと…

【新作ゲーム】コロポックル 見~つけた!

新作「コロポックル 見~つけた!」は、チップを順に手渡す、トレードゲームです。 コロポックル、は北海道のアイヌの人達に伝わる小人(妖精)のこと。 ゲームはカムイ(神様)とコロポックル達の「かくれんぼ」をテーマに、コロポックルを見つけて集める事…

ゲームマーケット2015大阪連動、「新作ゲーム予約通販」(情報更新)

ゲームマーケット連動の「新作通販」企画、何度も発信してすいませんが概要が固まったので再発信します。 概要 ゲームマーケット2015大阪に連動し、会場に来られない方向け通販を行います。 仕組みはこう。 複数サークルの予約を「ペンとサイコロ」が取りま…

【修正・更新】新作ボドゲ予約通販の日程を変更します

昨日の今日ですが、新作ボドゲの予約通販について、日程を変更します。 バタバタして申し訳ありません。 思いつきで動いているのがミエミエですが、「個人だからフットワークも軽い!」と好意的に捉えて頂ければ幸いです。 本日の内容は、昨日のブログについ…

新作ボドゲ予約通販のご紹介

新年あけましておめでとうございます。 関西で同人ボドゲを作っていると、3月1日(日)の「ゲームマーケット2015大阪」に向けての準備で、めでたさを感じる余裕もありません。 Game Market - ゲームマーケット2015 大阪 2作を並行制作中です。 →陰陽賽(おんみ…

パクってゲームを作る方法と実践

この記事は「Board Game Design Advent Calendar 2014」の17日目記事として作成しています。 &lt;a href="http://www.adventar.org/calendars/447" data-mce-href="http://www.adventar.org/calendars/447"&gt;Board Game Design Advent Calendar 2014 - Adv…

ボドゲの英訳の方法と実践結果

自作ゲーム「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」のルールブック英訳が完了しました。 下記よりダウンロード頂けます。 ペンとサイコロ -Pen and Dice- ペンとサイコロ -Pen and Dice- 今後の制作ゲームについても、できる限り英訳ルールを用意しよ…

ゲーム紹介サイトを作りました

制作したゲームがどんな物か知りたい、どこで買えるか知りたいというご意見を頂いたので、ゲーム紹介サイトを作りました。 ペンとサイコロ -Pen and Dice- ペンとサイコロ -Pen and Dice- まだ色々修正するべき部分がありますがよろしければこちらもご覧下さ…

ポストカードゲームという挑戦とその結果について

ゲームマーケットが終了してもゲームマーケットネタです。 ゲームマーケット2014秋では、非公式企画として「ポストカードゲーム」という試みがありました。 ゲームマーケット2014秋 非公式企画「ポストカードゲーム!」競作参加者募集 - TwiPla ゲームマーケ…

僕らはマニア化していないか?同人ボドゲの近況

ゲームマーケット2014秋(東京ビックサイト)に参加しました。 参加された皆様、お疲れ様でした。 写真は準備中のもの。始まったらバタバタで撮る余裕もありませんでした。 来場者は7200人(公式発表)だそうです。へぇ。 会場として盛況だったと思うので、…

In the U.S. , Everything is BIG and SWEET !

というわけで(どういうわけだ)アメリカにいます。 もちろん仕事で。 タイトルはアメリカについて語ったアメリカ人の一言。 「アメリカは何でもデカくて甘いぜ」 シンプルながら真理を突いていると思います。 「長期休暇にラスベガスに」「グランドキャニオ…

ゲーム製作日記

なかなか報告できていませんが、下書きしたらその夜に状況が変わる状況で、実はいくつも下書きを没にしています。 そんな毎日。 製品化の進捗 まずクラウドファンディングで達成した「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」について。 ※写真は試作品で…

ボドゲはテレビゲームに勝たなければいけない

「マニー」という会社がある。 MANI|マニー株式会社 可愛い会社名だが、やっていることは「手術用の針」の製造。 この会社、やってることがニッチで利益率が高いとか調べると面白いんだが、「世界一の物しか商品化しない」というとんでもないルールを自社に…

趣味の普及曲線

マーケティングで「普及曲線」とか「イノベーター理論」と言われる図が好きで何度か取り上げているけど、趣味にもそういったきっかけとなる変曲点はあると思う。 普及曲線というのはこんなやつ。 ある商品が売れるにはこういった曲線を描いていて、それぞれ…

自作ゲームプロジェクト、達成しました!

ということで自作ゲームの製品化プロジェクト、最終的には120%の達成率で達成しました! 応援頂いた皆様、本当にありがとうございました。 <a href="http://camp-fire.jp/projects/view/1126" data-mce-href="http://camp-fire.jp/projects/view/1126">カードゲーム「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」製品化プロジェクト - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)</a> …

製品化プロジェクト、残り一週間の予定

製品化プロジェクト、残り一週間です。 <a href="http://camp-fire.jp/projects/view/1126" data-mce-href="http://camp-fire.jp/projects/view/1126">カードゲーム「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」製品化プロジェクト - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)</a> カードゲーム「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」製品化プロジェクト - CAMPFIRE(キャン…

日本のクラウドファウンディングの可能性

ネット上での論争は好きではないので、基本的に参加しない。ただ今回は、数少ない当事者として声を開けさせて頂く。 元記事はこちら。 ひだりの灰色 自分が支援するならこんなクラウドファンディング Bright Bike on Kickstarter / mandiberg クラウドファウ…

マインドフローを使って、どうボードゲームを売ろうとしているか

ボードゲームの普及をマーケティング的に考えるという前回の話、結構興味を持って頂いてくれた方もいるようで。ありがとうございます。 マーケティングの話をすると良くあるのが「話は分かったけど、じゃ、具体的にどうするんだ?」ということ。 マーケティ…

ボードゲームの普及策をマーケティング的に考える

ボードゲームを自作したり、ボードゲームショップの店長をしている方と話をすると「もっとボードゲームをメジャーにしたい」という話がよく出る。 マイナーな趣味は多かれ少なかれそんな気もするが、ボードゲームの場合はその意欲を持っている人が特に多く、…

僕の商品を「先行予約」してください

ボードゲームの製品化に、現在挑戦しています。 カードゲーム「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」製品化プロジェクト ところが何人かに話をした所、どうも仕組みが伝わっていないようです。 そこで仕組みについて改めて解説します。 「先行予約」…

ボードゲームをクラウドファウンディングで商品化する!

本日、8月1日(金)、自作ゲーム「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」の商品化を目指すプロジェクトが、クラウドファウンディングサイト「CAMP FIRE」にてスタートしました。 日本ではボードゲーム、クラウドファウンディングともにまだマイナーな存…

自作ゲームの黒歴史:第三章

ミスリルダンジョンがゲームとして結構上手くいき、ゲーム作りがどんな物か段々と分かってきた第三弾。 第二弾の反省点を踏まえて目指したのは「思わずやってみたくなる切り口」。 元々、「アナログゲームに興味の無い人にも興味を持って貰いたい」というの…

自作ゲームの黒歴史:第二章

「正義対悪」という構図に失敗し、個人プレイのゲームに挑戦したのが第二弾。 最初のゲームは他の人のやりたいことを盛り込もうとしたために失敗した、という言い訳が、むしろ第二弾を作るモチベーションになった。何がきっかけになるか、分からないもんだ。…

自作ゲームの黒歴史:第一章

手探りでゲームを作り始めたのだから、もちろん最初の造りは悪かった。 でも参考になる情報が見つからないなら、こんな黒歴史も役に立つことがあるかも知れない。そんな葛藤を抱えつつ、作ったゲームとその反省点を挙げてみる。 分かる人から見れば「お前、…

ボードゲームはどう作るのか、自分なりに考えた。

ゲームを作ろうとして思ったのは、「ボードゲームの作り方」の資料が見付からなかったこと(探せばあるのかもしれないけど、見付からなかった)。 そりゃボードゲーム自体がマイナーな趣味なのに、輪を掛けてマイナーな「ゲーム作り」の資料なんか無いか。当…

ボードゲームを作ってみよう

ゲーム自体を作り上げることが大前提になっているTRPG(テーブルトーク)程でなくても、ボードゲームでもゲームを自分たちでアレンジして楽しむことは多い。 それなら最初から作ったらどうだろう。そんな動機で最近ゲームを自作し始めた。ボードゲーム好きは毎…