読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンとサイコロ -pen and dice- BLOG

ボードゲーム制作を行う「ペンとサイコロ」のブログです。公式サイトはこちら→http://penanddice.webcrow.jp/

ネタ

日常に隠れるコログたち(ゼルダやり過ぎ日記)

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド、やってますか? 私は日常に支障が出るかどうかってレベルでやり続けていますが、現状洞100箇所、コログ280個という状態です。 もうこの時点で「分かる人だけ分かればいい」ってしゃべり方ですが。 コログってのはこんな…

ドイツの町並みと「進撃の巨人」

ドイツというと石造りの町並みを思い浮かべますが、第二次大戦時に全域で爆撃を受けた国でもあり、実際に古い町並みがそのまま残る街はそれほど多くないそうです。 今回そんな古い町並みの残る街、「Freiburg(フライブルグ)」に行ってきました。 街は爆撃を…

となりのうちの、悪の組織

「悪の組織」って、例えばどんな組織だろう。 特撮やアニメではなじみの悪の組織だが、日常生活で見かけるわけではないので なかなかイメージがしにくいんじゃないだろうか。 「はじめてのあく」や「サンレッド」のように、日常に悪の組織がいる世の中ならと…

悪の組織は創立何周年?

悪の組織について、ふと気がついた。 悪の組織の評価って、組織が活動を始めて何年かで、評価の方向性がガラッと変わるんじゃないか。 今まで悪の組織ネタを書いてきて、 基本的には「悪の組織は成長中のベンチャーである」というスタンスで書いてきた。 今…

悪の組織が、滅びる瞬間まで自信満々な訳

悪の組織が滅びるときの決めゼリフはいくつかあるが、 「私が死んでも第二、第三の魔王が現れるだろう」とか、 「悪は永遠に滅びぬ」は結構定番だと思う。 悪の組織論、第六回は負けるときのこの悪の組織のトップのセリフについて考察する。 ill never die /…

悪の組織は、なぜ懲りずに正義の味方に負け続けるのか

悪の組織の計画は、正義の味方によってことごとく粉砕される。 Explosion (Movie Park Germany) / gnislew でも、悪の組織は諦めない。 彼らは飽くなき開発努力と、作戦の立案で、夢の世界征服に向けての計画を練り続ける。 でも、その負け続ける戦い方に合…

悪の組織を傾けているのは科学者じゃないか?

悪の組織につきもの、といえば科学者(マッドサイエンティスト)。 Mad Scientist / Christopher Neugebauer 悪の組織を論じるのなら、彼らの役割、仕事ぶりに触れなければならないだろう。 ということで悪の組織論第四弾は「悪の組織における科学者」につい…

僕が『イーッ!』以外の発言権を得た日のこと

好評につき、さらに調子に乗って悪の組織論第三弾。 トップの話のあとは下っ端の話。 「僕はいかにして『イーッ!』以外の発言権を得たか」 ちなみに感想でこういった意見もいただいていました。 多少切り口は違いますが、ネタの参考にさせていただきました…

悪の組織の目標はなぜ「世界征服」なのか

前回記事が好評で、「続編を」という声まで頂いたので 調子に乗って「ビジネス面から考える悪の組織論」第二弾。 今回は「悪の組織はなぜ『世界征服』を目指すのか」について。 参考までに前回記事はこちらです。 ・リンク → 悪の組織は失敗した幹部をどう処…

悪の組織は失敗した幹部をどう処置すべきか

理想の上司の上位はドラゴンボールの「フリーザ」、 というのが以前ネタで挙がっていた。ドラゴンボール―完全版 (20) (ジャンプ・コミックス)作者: 鳥山明出版社/メーカー: 集英社発売日: 2003/09/04メディア: コミック購入: 2人 クリック: 31回この商品を含…

開発者とデザイナーが時計の表示部を作ったら

・リンク → なんとわかりやすい…開発者、デザイナー、プロジェクトマネージャーは、お互いをこう見ていた−らばQ という記事があったんだが、個人的にはこんなイメージ。 「四角いマスで、12:34という時刻を簡潔に表現してください」 というお題に対しての…

大阪ダンジョンレビュー:初心者〜中級者向けオススメルート

5月4日に公開された新ダンジョン「新生大阪駅」。 前回の記事でご好評を頂きましたので、その続報をお送りします。 リンク → 大阪ダンジョン リニューアルのお知らせ 初心者コース:JR大阪→ヨドバシカメラ 新生・大阪駅でポイントとなるルートは「JR大阪→ヨ…

思考実験:1・ゲーム無料館

仮想の日本のお話。 専用機からパソコンへとコンピュータの小型化と普及が進んだ時代。 パソコンは普及しつつあったが専用のプログラミングソフトが何万円、 CADや解析ソフトが何十万という状態ではなかなか素人には手が出せない。 そんな時代に憲法第25条1…

大阪ダンジョン リニューアルのお知らせ

新宿・東京と並び、全国屈指の難易度を誇る「大阪ダンジョン(Dungeon Osaka)」。 昨今は旅行者だけでなく、近畿圏の住民にも 「行くたびに通路が組み変わる」 「地図が役に立たない」 という「不思議なダンジョン」としてご愛顧頂いています。 リニューア…